融資限度額が高いローンを利用したいならどこ?

消費者金融などでカードローンやキャッシングを利用している人の中では、もう少し借入出来ると助かるのに、と物足りなく感じている人もいると思います。

 

もっと限度額をあげて欲しいと希望しても、実はできない理由があるのです。それは法律によって総量規制が決められているからなのです。

 

これはその人の年収の3分の1までしか借入が出来ないという法律で、限度額をあげたい場合には自分の年収をあげなければいけなくなってしまうのです。すぐに収入UPというのは無理な話なので、そんな時には銀行のカードローンを利用するのがおすすめなのです。

 

銀行なら高額な限度額もOK

 

銀行のカードローンは消費者金融と違って総量規制がありません。そのため年収の3分の1という縛りがないのでそれ以上の金額を望むことも可能なのです。

 

しかし総量規制がないからといって誰しも高額の融資を受けることが出来るという訳ではないのです。ローンに申込みをした場合には必ず審査が行われます。

 

審査によって、その人の返済能力や信頼性などが考慮されて限度額が決定されます。過去の利用実績や年収などの条件によって希望の金額が融資されるかどうか決まってくるのです。

 

利用実績が左右する

 

すぐに融資限度額をあげたいと希望するのであれば銀行のカードローンを利用するのがおすすめです。しかし銀行のカードローンだからといってすぐに高額な金額を利用できるとは限りません。

 

お金の借入には信用がとても大切です。すぐには無理かもしれませんが、毎月の返済をしっかりと行い、優良さと認めてもらえれば今の限度額よりも高い限度額をに引き上げされることもあります。まずは毎月の返済をしっかりと行っていきましょう。