主婦が利用できるカードローン

主婦は限られたお金の中で日々の生活を支えていかなければなりませんので、毎日大変ですね。

 

なかなか貯金にお金を回すこともできないような状態であれば、知人の結婚や家族の病気などのように、急にお金が必要となったときに困ってしまいます。

 

うまく親戚や友人を頼ることができるような環境であれば何とか乗り切れるかもしれませんが、そのような状況にない人もいるでしょう。そのような時には、カードローンを利用してみるという方法もあります。

 

銀行カードローンは総量規制対象外なので利用可能

 

主婦の場合にはカードローンなんて利用できないという印象は強いかもしれません。総量規制という言葉を聞いたことがある人もいるでしょうが、年収の3分の1までしか貸すことができないという法律がありますので、収入がなければお金を借りることができないということになのです。

 

ただし、総量規制という法律は消費者金融には適用されますが、銀行の場合は対象外となります。銀行の場合には銀行法が適用されますので、主婦でも利用できる可能性があるということになります。

 

カードローンはテレビコマーシャルでもよく見かけますが、総量規制の対象となる消費者金融系のカードローンは、アイフルやアコム、プロミスなどのものです。

 

銀行カードローンのメジャーなところ

 

一方、銀行カードローンのメジャーなものとしては、三菱東京UFJ銀行、イオン銀行などがあります(主婦は利用限度額30万円以内)。また、レイクは消費者金融のイメージがあるかもしれませんが、現在は新生銀行のカードローンとなっていますので、同じように総量規制の対象外となります。

 

主婦であっても利用できるカードローンは探してみると見つかりますので、お金に困ったというときには銀行カードローンを探してみましょう。